写真がその場でプリントできて超たのしい!持ち運べる写真プリンターをレビュー

持ち運べる!手軽で小さな写真プリンター

家族や友だちが集まった時、記念の写真をすぐにプリントしたい時ってありますよね?

最近はデジタルでシェアするのがメインだと思いますけど、やっぱり紙の写真ってうれしいものです。

今日はCanonの手軽に持ち運べるL版プリンター「Selphy CP910(セルフィー)」を買ったのでレビューします!

プリント品質

とにかくまず使ってみましょう!

プリントするにはインクと専用用紙が必要になります。はじめにお試し用のものがワンセット付いています。

スマホと接続します。iPhoneならAirPrint機能が使えます。これならアプリとかを入れなくてもプリントできるので手軽です。

一枚印刷するのに40秒程かかります。ちょっと待ちますが、むいーんと出たり入ったりしてだんだんと写真になっていくのがおもしろいです。これが完成品!

インクジェットとは違う方式(昇華方式)なので粒状感もほとんどなく、かなり写真屋さんの写真に近いです。すごいきれい!

軽くて取っ手付き!

本体は810g。これにインクやペーパーカセット、電源アダプタなどを入れると***グラム。携帯用のものとしてはちょっと重い気がしますが、ずっと持っているわけではないので気にはなりません。

取っ手も付いているので移動もラクです。

バッテリーが高い

電源アダプタが大きいし線がわちゃわちゃするのでバッテリーで動かしたくなりますが、これが高い!5,500円ぐらいします!さらに充電器もこれまた6,000円が必要!とても買えない価格です。

本体が10,000円ぐらいでバッテリーが5,500円って・・・電池駆動でもいいんですけどねぇ・・・

バッテリーをもう少し安くするか、できれば内蔵にしてほしいです。
ですが私的には電池がベストだと思います。安いしどこでも買えますから。単2電池2本とかで動くようにしてほしいです。

とっても楽しい!

家族が集まった時に記念写真を撮って配ってみましたが、すごく喜ばれました!

特にスマホを持ってないおじいさん、おばあさんはとってもうれしそうで、大切にバッグにしまっていました。スマホだとそれぞれ個人だけで楽しんでいる感じになっちゃいますが、こうして実際の写真になるとまた違ったコミュニケーションがうまれます。

とってもおもしろいプリンターです!

購入可能な店